スポンサーリンク
スポンサーリンク

【色覚異常】色弱持ちが日常生活で困ったこと3選。2型色弱は焼き肉が楽しくない?

焼き肉 とある勉強
この記事は約3分で読めます。

初めまして、とある薬学生です。

今回は2型色弱を持つ私が、人生の中で困ったことを3つ紹介します。

日本人男性の20人に1人といわれる色弱ですが、分自身ではあまり気づかない事も多いので同じように困っている方がいれば眼科受診を勧めてあげて下さい!

スポンサーリンク

①学校の授業

何といってもこれです。色弱の天敵である美術です。

図工系やデッサンならまだ勝機はありますが、水彩画や塗り絵系にめっぽう弱いです。

自分が中学の時に困ったことから、親御さんに言いたい事はこちら

私は幼稚園の頃から自分が色弱であることを自覚して生きてきたので、今はブログのネタとして自分の中で消化出来ています。

ですが、中学校でも高校でもこんなことを思うことが多々ありました。

とある薬学生
とある薬学生

色弱の俺と同じ見え方してるのに、気づいてないんや…

日本人男子の20人に1人というだけあって、大体クラスに1人はいると思っておいた方が良いと思います。気づいているかどうかは別として。

私は美術が嫌いではなかったですが、他の人に比べて明らかなハンデを感じるのは少し悔しかったです。

②プレゼント選び

正直、これはめちゃくちゃ困ります。

人と見えている色が違うことを最も痛感する場面かも知れません。

自分が色弱ということを知っている人にあげるプレゼントでさえ、あまり乗り気にはなれません。

宝石の写真

昔、彼女にあげるプレゼントにエメラルドグリーンのネックレスをあげました。

2型色弱は赤と緑を認識する受容体が少ないため、ジュエリー店でエメラルドグリーンを自力で探し当てることは出来ません。

店員さんに聞いて出してもらいましたが自分の彼女が好きな色を自分が認識出来ないというのはとても悲しかった事を今でも思い出します。

もちろん綺麗だとは思いましたし、この色が好きだという事は理解できます。

逆に「全ての緑色が綺麗に見えている」と言えるのかも知れませんが、毎日その緑ほぼ1色を見てずっと感動するわけもないので違うと思います。

色弱の方へのプレゼントはこれがとても嬉しいです!

③焼き肉で人に迷惑がかかる

一番おいしそうな写真を選んでしまいました。失礼しました。

焼き肉には、自分が色弱ということを知っている人としか行きたくありません

それは相手に気を使わせてしまうからです。

なぜなら、「肉が焼けているのか分からない」からです。

肉を皿から鉄板に置くことは出来ますが、そこから先はお手上げ状態です。

最早「置き肉」です。

一緒に行った人が自分用に肉を育ててくれないと食べることは出来ません。肉のどこかが黒くなるまで食べられるかどうか分からないのです。

これを言うと結構な確率で

NO色弱友達
NO色弱友達

いや、絶対自分で焼きたくないだけやん笑 流石に分かるやろ?

これを言われても仕方ないほどに生肉と焼けた肉の色に差があることは理解しています。

ですが、分からないのも本当ですしこちらとしても申し訳ない気持ちで一杯です。

焼き肉を純粋な気持ちで楽しみたいですが、そのためには色覚異常ではない人の助けが必要です!どうかご協力を!

色覚異常を補正するメガネの中でも効果大なものもあります。詳しくはこちら

最後に

結論としては、色弱自体は辛くないが「認識出来ない事が伝わらない」時が1番辛いです。

理解を示してくれる人や、同じ色弱の方も少なくないので辛くはないと思っています。

この記事を読んで色弱に対してのそうでない人の認識が少しでも深まればいいな、と思います。

最後まで読んでいただき本当にありがとうございます。ブログの感想、薬についての質問などあれば、薬学生として知っていることなら知識としてお答えします!DMお待ちしてます!
とある薬学生Twitter: https://twitter.com/yakugakusei_ YouTube; https://www.youtube.com/channel/UCD8Pe8Lk45TlKvd0KtextJw

コメント

  1. […] その中でも困ったことをあげた記事はこちら! […]

  2. 土橋功周 より:

    自分もまったく同程度の色弱なので、気持ちがよく分かります。身近には色弱の人がいなくて、伝わらないのが辛いと思っていましたが、このように情報を公開してくれている方がいて安心しました。

    • yakugakusei より:

      共感できる方がいて、私も嬉しいです!!
      コメントありがとうございます。
      他とは違う感性を持っている。ということを誇って生きていきましょう!
      また、色覚異常という名前も変わったりする世界がいいなあと思っています

タイトルとURLをコピーしました