とある薬について

とある薬について

【薬局のサービス】必要なのはマーケット・イン!行政に立ち向かう薬局達。

今日は、薬局に患者さんが求めることと、行政からの指導が違う!というトピックです。現在、薬局実習中のとある薬学生ですが、実際に現場を体験することで認識が変わりました。しかし、コンビニよりも薬局が多いと言われ、近年は、経営が上手くいかずに潰れてしまう薬局も少なくありません。
とある勉強

【CBT試験とは】薬学4回生で訪れる2つ目の壁!受かれば進級、落ちたら…!?

今回は薬学生の誰もが通る道、CBT(シービーティー)試験を紹介します。薬学部以外の方には馴染みがないと思いますが「近くの薬剤師さん達は皆この試験を通ってきたんだなあ」としみじみ思って頂けたら幸いです。
とある勉強

【2021卒薬学生就活】武田薬品工業の最新版就活情報!売上日本一の理由は男の育休?

今回は、売上日本一の製薬企業である「武田薬品工業株式会社」のガイダンスを受けて、いち薬学生として感じたことを記録する意味でも記事にしようと思います。製薬企業に興味のある人も、実際にタケダの薬を使用している方にも役立つ記事だと思います!
とある勉強

【ゾフルーザ】耐性ウイルスへの対策について。来期のインフルエンザ治療薬はどうなる?

今回はインフルエンザの新しい治療薬として開発された「ゾフルーザ」の進展について紹介します。2018年の発売以後、1回で効き目があることから日本国内で大きく話題になりました。その後出現した、耐性ウイルスへの対策はどうなっているのかをまとめました。
2019.06.04
とある勉強

【OSCE試験とは】薬学生の宿命。4回生で訪れる過酷な実務試験を紹介!

今回は薬学生の誰もが通る道、OSCE(オスキー)試験を紹介します。薬学部以外の方には馴染みがないと思いますが「近くの薬剤師さん達は皆この試験を通ってきたんだなあ」としみじみ思って頂けたら幸いです。
2019.05.31
とある勉強

【薬剤師の就職】どんな職種がある?就活に向けて知っておきたい選択肢まとめ。

今回は薬学部を卒業したら何になれるのか?薬学部卒が選ぶ将来の選択肢について、就活前に知っておきたい就職における選択肢とその内容についてです。それぞれのメリットやデメリットも私の学生視点に加えて、可能な限り実際にその職に就いている先輩にインタビューしてまとめています!
とある勉強

【キムリア】白血病の新薬、国内最高額1回3349万円で保険承認…!!

今回は白血病の新薬「キムリア」についての記事です。中央社会保険医療協議会(中医協)が承認した金額が3349万円となり、国内で保険適用される薬の中では最高額になります。
2019.05.18
とある勉強

【スタチン】コレステロールを減らしてくれる!!脂質異常症に用いられるスタチン系薬剤とは?

今回はフィブラート系薬剤とともに脂質異常症の治療に用いられるスタチン系薬剤について説明します。
とある勉強

【フィブラート】新薬K-877(ペマフィブラート)が登場!脂質異常症治療薬の用法と効果。

今回は生活習慣病の一つである脂質異常症治療薬であるフィブラート系薬剤について説明します。
2019.05.18
広告
タイトルとURLをコピーしました